〒133-0056
東京都江戸川区南小岩7-6-1

TEL 03-3650-1181


 

江戸川区南小岩の歯医者、宇田川歯科医院。虫歯予防、歯周病予防など痛い思いをする前の診療に力を入れています。

トップページお知らせスタッフ紹介医院案内診療案内交通案内
インターネット予約:初めての方専用

インターネット予約
当院のご利用が初めての方はこちらをご利用ください。

インターネット予約:再診で定期検診の患者さま

インターネット予約
再診で定期健診の患者さまはこちらをご利用ください。
※治療をご希望の方は直接お電話ください。

オンライン説明会 開催中

オンライン説明会
毎月1回、土曜日の午後2時20分より2時50分までの30分間、Zoomを利用した医院説明会と合同相談会を開催しております。

宇田川歯科医院写真館

宇田川歯科医院の大切な患者さま
むし歯のないきれいで元気な歯を育てましょう。

宇田川歯科医院日記

当院のスタッフブログです。日々の取り組み、催しを綴っております。

宇田川歯科医院 採用情報

宇田川歯科医院の採用情報です。募集時期・要項等こちらからご確認ください。

モバイルサイト

セレック治療

トップページ»  セレック治療

セレック治療について

セレック治療のご案内

 

通常のむし歯治療では、銀歯やセラミックの被せ物を作るために型取りを行い、歯科医院から技工所に製作を依頼します。そして、歯科技工士が石膏模型を元に人工の歯を製作していきます。出来上がった被せ物が患者様の歯に入るまでには10日程度かかります。一方セレック治療では、コンピュータ制御のもとセラミックのブロックを削り出して人工的な歯を作る機械を用いますので、型取りの苦しさもなく、最短でその日のうちに白い自然な歯を装着することが可能になります。


 

セレックシステム

セレックシステム

 

セレック(CEREC)とは、ドイツのsirona社が開発したコンピュータ制御で歯の詰め物・被せ物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。型取りは3D光学カメラをコンピュータがデザインし、セラミックブロックを削ることにより人工的な歯を作るため、精度が安定した適合の良い修復物を製作することが可能です。
CAD:コンピュータでデザインを行うシステム
CAM:デザインしたものを製作する機械

 

 

セレックシステム

 

3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現します。

 

 

セレックシステム

 

そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシン(機械)がデータをもとに作製します。


 

セレック治療のメリット

  ✓ 最短1回の来院で治療が完了(One Day Treatment)
    ※小さな金属の詰め物の場合、最短2時間で白い自然な歯を装着できる(ご相談ください)
  ✓ 型取り(印象)の不快感がない
  ✓ 仮の歯がいらない
  ✓ 自然の歯と同じ色調で、変色せず長持ちする
  ✓ 金属を使わないのでアレルギーの心配がない


 

金属のかぶせ物はむし歯になりやすい

金属のかぶせ物はむし歯になりやすい

金属は歯よりも硬い素材なので使っていくうちにこのような隙間ができてしまいます。

金属のかぶせ物はむし歯になりやすい

金属は細菌などの汚れが付きやすいです

金属のかぶせ物はむし歯になりやすい

口の中で金属が溶け出し歯茎が黒く変色してしまいます。

セレック治療の流れ

1. むし歯を除去した後、3D光学カメラで口腔内を撮影する

1. むし歯を除去した後、3D光学カメラで口腔内を撮影する

2. モニター上で詰め物・被せものを設計する

2. モニター上で詰め物・被せものを設計する

3. セラミックブロックをミリングマシーンにより削り出す

3. セラミックブロックをミリングマシーンにより削り出す

4. 完成した歯を調整し、装着して治療完了

4. 完成した歯を調整し、装着して治療完了

◆通常1時間半~2時間でセラミックの歯が入ります。